自動車保険 65歳

65歳での自動車保険のポイントは?

65歳で自動車保険を更新または加入する際、みなさんはどのように行なっていますか?

 

65歳の方の中には、最近になって自動車保険の保険料が少しずつ上がってきているように思っていると思います。

 

そこで、まず長期契約している自動車保険がなぜ高齢になってしまうと値上がってしまうのかご説明していきます。

 

自動車保険は運転中に何かあった時のものですが、最も事故率が低い30歳代から40歳代と比較すると65歳という60歳代半ばの方は一般的に事故率が高いという統計が出てきているためです。

 

自分は事故しないのに保険料が上がるなんて思っている方は少しのポイントを抑えるだけで保証内容を落とさずに自動車保険の料金を抑えることができるんですよ。

 

65歳の方は現役を引退しているか、通勤していても電車が主で自動車を使用するのは週末だけという方も多いと思います。

 

こういった場合は、普段から自動車に乗るわけではありませんから年間走行距離で自動車保険の保険料を決定するリスク細分型がオススメです。

 

また損保会社によってはゴールド免許所持者の場合は優良運転者割引や規約書などをペーパーレス化するだけでもわずかですが保険料を安くすることができますので、65歳になられた方はこういった制度も是非活用してみてはいかがでしょうか。




現在、私が発行するメルマガで自動車保険に関する最新情報をお届けしています。

いちいち調べなくても、自動車保険に関する最新情報があなたの持っている端末に届きます。

もちろん無料なので気軽にご登録ください。
*メールアドレス




携帯・スマホの方は「info@jidoshahoken-mitsumori.com」に空メールをお送りいただければ代理で登録を行います。