興亜損保 対応

興亜損保の対応って良いのか悪いのか?

自動車保険の損保会社はたくさんありますが、その中でも大手である興亜損保の対応はどのようになっているのでしょうか。

 

自動車で事故を起こした場合、各社の代理店担当者などが色々と対応してくれますが興亜損保も事故時の対応は万全となっています。

 

万一事故を起こしてしまった場合、興亜損保ではお客様への対応として24時間初期の対応として保険対応の可否判断、事故解決のアドバイス、代車の手配、修理工場の紹介、修理工場への連絡、病院への連絡を行います

 

また、相手方への対応として事故受付の連絡、修理工場への連絡、病院への連絡、代車の手配を行うサービスを提供しています。

 

興亜損保ではお客様が出来るだけ不安にならないように事故受付完了のご案内から始まり初期対応、対応経過、事故解決のご案内と都度、連絡取れるようなサービス提供しています。

 

特に興亜損保の代理店と契約を結んでいるユーザーは、担当者が親身になって相談し対応してくれますので事故が起きてから一週間程で保険の金額や治療費などの補償も連絡がくるという声もあります。

 

興亜損保は事故後処理としては非常に丁寧にアドバイスしてくれますがたまたま事故件数が多くなってしまったり窓口が混んでしまったりすると一週間程度は連絡がないということもあるようです。

 

そのため一部のユーザーにとっては不満な点もありますが、代車の手配などの対応も初期の段階で行なってくれることから興亜損保は良い自動車保険といえるでしょう。




現在、私が発行するメルマガで自動車保険に関する最新情報をお届けしています。

いちいち調べなくても、自動車保険に関する最新情報があなたの持っている端末に届きます。

もちろん無料なので気軽にご登録ください。
*メールアドレス




携帯・スマホの方は「info@jidoshahoken-mitsumori.com」に空メールをお送りいただければ代理で登録を行います。