ソニー損保 対応

ソニー損保の対応って良いのか悪いのか?

ソニー損保の対応はどのようになっているのかリスク細分型保険なだけに自動車保険を選ぶ方にとっては気になる所です。

 

ソニー損保は24時間365日の事故受付とその日のうちに初期対応というのが最大の特徴といえます。

 

事故が発生してしまった場合、初期対応から結果報告まで何かと時間を要してしまう保険会社が多い中、スムーズな結果報告が得られるのは、とても安心感が得られますよね。

 

ソニー損保では22時までの受付であれば、事故発生当日中に事故相手への連絡や病院・修理工場への連絡、代車の手配を行った上で対応結果を当日中報告してくれるサービスを行なっています。

 

ソニー損保では電話で事故受付してから一時間以内に専任担当者が決定しますので問いあわせの際に何度も事故の状況などを説明し時間と労力を潰してしまうことが少ないのも魅力の一つです。

 

また相手方へはソニー損保の事故専任担当者が事故調査員、弁護士、メディカル・アドバイザーなどの専門家と連携して示談交渉を行ってくれます。

 

このようにソニー損保ではスピード対応が一番の特徴といえますが、事故解決案に複数案がある場合、一つ一つのメリット・デメリットも丁寧に説明してくれますので全体的な対応は良いといえそうです。




現在、私が発行するメルマガで自動車保険に関する最新情報をお届けしています。

いちいち調べなくても、自動車保険に関する最新情報があなたの持っている端末に届きます。

もちろん無料なので気軽にご登録ください。
*メールアドレス




携帯・スマホの方は「info@jidoshahoken-mitsumori.com」に空メールをお送りいただければ代理で登録を行います。