自動車保険 等級で安くする方法

自動車保険を等級で安くする方法

自動車保険を等級で安くする方法があることをご存知でしたか?

 

ここでは、そのポイントをご紹介させていただきます。

 

 

 

それは、「等級を引き継ぐ」という方法です。

 

自動車保険における等級とは、同居の配偶者や親族であれば引き継ぐことができるようになっています。

 

実は、このシステムを活用することで保険料を安く抑えることができるのです。

 

 

 

例えば、同居のお子さんが学校を卒業と同時に、自動車を購入され自動車保険に新たに加入されるとします。

 

この場合、お子さんの購入された新しい自動車に、これまでの契約していた車両の等級を引き継ぐようにします。

 

そうすることにより、年齢が若いことから保険料が高くなるお子さんの車両も、これまでの契約していた車両の等級を引き継ぐことで割引の適用がなされ、保険料を安く抑えることができるのです。

 

 

 

また、以前から使用している車両は新規で契約します。

 

当然新規ですから、等級による割引は低いものになります。

 

それでも、お子さんが運転しないのであれば、年齢や運転者をより限定することで割引を受けることができ保険料を安く抑えることができます。

 

 

 

このように、「等級を引き継ぐ」ことでトータルで考えて保険料を安く抑えることができるのです。

 

もし、同居のお子さんが自動車の購入をお考えでしたら、「等級の引き継ぎ」で保険料を安くされてはいかがでしょうか?




現在、私が発行するメルマガで自動車保険に関する最新情報をお届けしています。

いちいち調べなくても、自動車保険に関する最新情報があなたの持っている端末に届きます。

もちろん無料なので気軽にご登録ください。
*メールアドレス




携帯・スマホの方は「info@jidoshahoken-mitsumori.com」に空メールをお送りいただければ代理で登録を行います。