自動車保険 契約法で安くする方法

自動車保険を契約法で安くする方法

自動車保険を契約法で安くできることをご存知ですか?

 

ここでは、その契約法をいくつかご紹介させていただきます。

 

 

 

まず、「団体割引を利用する」という契約法があります。

 

自分の勤務先と保険会社が、保険料の団体支払い協定を結んでいるとします。

 

この場合、 支払いを給与引きにすることで割引を受けることができるのです。

 

 

 

また、インターネット経由による契約方を利用して保険料を安く抑えることができます。

 

セゾン自動車火災、セコム損害保険、ソニー損保、アクサダイレクト、イーデザイン損保、アドリック損保などがこの割引制度を用意しているようです。

 

 

 

さらに、日新火災では「ノンフリート多数割引 」という割引があります。

 

これは、2台以上の車を1保険証券でセット契約した場合に、契約台数に応じて割引をしてくれるというものです。

 

同時に複数の自動車を自動車保険へ加入させるご予定のある方には、この契約法を利用して安く費用を抑えることができるかもしれません。

 

 

 

このように、自動車保険を契約法で安くする方法はいくつもあるようです。

 

もし、ご自身にあった方法が見つかりましたら、是非お試しになってみてください。

 

予想以上に費用を安くおさえることができるかもしれませんよ。




現在、私が発行するメルマガで自動車保険に関する最新情報をお届けしています。

いちいち調べなくても、自動車保険に関する最新情報があなたの持っている端末に届きます。

もちろん無料なので気軽にご登録ください。
*メールアドレス




携帯・スマホの方は「info@jidoshahoken-mitsumori.com」に空メールをお送りいただければ代理で登録を行います。